このページを印刷する

受賞歴・社外からの評価

2016年度の主な受賞や評価

評価や賞の名称 主催者や授与団体 評価理由 対象
「JDMC、2016年度データマネジメント賞」大賞 一般社団法人 日本データマネジメント・コンソーシアム(JDMC) データマネジメント活動において、取り組みが現状および将来にわたり他社の模範となるとして表彰されました。 セブン&アイHLDGS.
「健康経営優良法人認定2017」 経済産業省
日本健康会議
従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる企業として認定されました。 セブン&アイHLDGS.
セブン‐イレブン・ジャパン
イトーヨーカドー
そごう・西武
ヨークベニマル
セブン&アイ・フードシステムズ
ヨークマート
セブン・カードサービス
女性活躍推進法に基づく
「えるぼし」認定
(三段階目)
厚生労働省 「採用」「就業継続」「労働時間等の働き方」「管理職比率」「多様なキャリアコース」の5つの評価項目について、基準を満たし、認定いただきました。 セブン&アイHLDGS.
イトーヨーカドー
ニッセン
女性活躍推進法に基づく
「えるぼし」認定
(二段階目)
セブン&アイ・フードシステムズ
「女性が活躍する会社ランキング」総合2位 日本経済新聞社
日経ウーマン
女性登用の実績と、2020年までに女性管理職者比率30%という目標を掲げて女性の意識改革や制度運用の見直し、また男性や管理職者の意識変革を進めていることが評価されました。 セブン&アイHLDGS.
「第20回 環境コミュニケーション大賞」優良賞 環境省
一般財団法人地球・人間環境フォーラム
環境について事業に特徴的な取り組みを展開しており、巻末に「データ集」をまとめ、多くの情報を開示していることが評価されました。 セブン&アイHLDGS.
「第1回日本サービス大賞」
SPRING賞<優秀賞>
サービス産業生産性協議会(SPRING) 高齢者や働く女性、事務所など、毎日の食事に不便を感じている方へのサービスで、誰にでも使いやすい利便性の高さが評価されました。 セブン‐イレブン・ジャパン
セブン・ミールサービス
「平成28年度京都府青少年健全育成功労者等知事表彰」 京都府 子ども・青少年の育成について、京都府内の44店舗で、毎年約200名以上の中学生の職場体験の受け入れを行っており、継続した取り組みが評価されました。 セブン‐イレブン・ジャパン
(兵庫・京滋ゾーン)
「第52回献血運動推進全国大会」
厚生労働大臣表彰
厚生労働省 1970年より献血に協力するとともに、普及活動にも貢献し、近年では21都道府県での献血活動に加えて400ml献血の推進にも積極的に取り組んだ功績が認められました。 イトーヨーカドー
「サプライチェーンイノベーション大賞」 製・配・販連携協議会事務局(経済産業省支援) イトーヨーカドーの返品削減や配送効率化の取り組みが、サプライチェーン全体の最適化に向けた優れた取り組みで業界を牽引したとして評価されました。 イトーヨーカドー
「平成28年度認知症サポーター優良活動事例特別賞」 全国キャラバン・メイト連絡協議会 各地域の実情に対応した見守り・お買物支援などをきめ細かく店舗で行うことが、地域の行政、住民の方との連携に働きかける効果をもたらしていると、2年連続で評価されました。 イトーヨーカドー
「第20回環境経営度調査」
小売・外食部門 1位
日本経済新聞社 「環境経営推進体制」「温暖化対策」のほか、「汚染対策・生物多様性対応」「資源循環」でも高い評価を得ました。 そごう・西武
「HDI格付けアワード2016」
三つ星
HDI-Japan(ヘルプデスク協会) 問合せ窓口のサポート内容について、HDI国際基準に基づいた顧客視点の審査で「明るくフレンドリー」「安心感がある」などの評価いただきました。 セブン銀行
「第10回キッズデザイン賞」 特定非営利活動法人キッズデザイン協議会 父親が使いやすいようなベビーバスと、母親が楽に授乳できるブラジャーが、子どもたちを産み育てやすいデザインとして評価されました。 赤ちゃん本舗
「2016年ストアブランド・アチーブメント・アワード」最優秀賞 「Store Brands Magazine」 「店舗と本部における電力使用量および商品の包装容器の環境負荷を2025年までに25%削減(2015年比)する」という長期目標の設定が評価されました。 7-Eleven,Inc.

CSRに関する主な評価(2017年9月末現在)

セブン&アイHLDGS. は以下の構成銘柄に選ばれています。

Dow Jones Sustainability Index:Member of DJSI Asia-Pacific.

「Dow Jones Sustainability World Index」は1999 年に初のグローバルな持続可能性ベンチマークとして開始され、RobecoSAMとS&P DowJonesによって提供されています。当シリーズは経済・環境・社会の観点から、世界のリーディングカンパニーのパフォーマンス推移を測定しています。当社は、アジア・太平洋地域を対象にした「DJSIAsia Pacific」の構成銘柄に選定されています。

FTSE4Good

FTSE4Good IndexはグローバルなインデックスプロバイダーであるFTSE Russellが作成し、環境、社会、ガバナンス(ESG)について優れた対応を行っている企業のパフォーマンスを測定するために設計されたものです。FTSE4Good Indexは責任投資のファンドや他の金融商品の作成・評価に広く利用されています。当社も構成銘柄に選定されました。

FTSE Blossom Japan Index

FTSE Blossom Japan IndexはグローバルなインデックスプロバイダーであるFTSE Russellが作成し、環境、社会、ガバナンス(ESG)について優れた対応を行っている日本企業のパフォーマンスを測定するために設計されたものです。FTSE Blossom Japan Indexはサステナブル投資のファンドや他の金融商品の作成・評価に広く利用されています。当社も構成銘柄に選定されました。

MSCI ESG Select Leaders Indexes

MSCI ESG Leaders Indexesは、環境、社会、ガバナンス(ESG)のESG 評価の高い企業群のパフォーマンスを表す浮動株修正時価総額加重指数です。当社は構成銘柄に選定されました。

セブン&アイHLDGS.のMSCIインデックスへの組み入れ、およびMSCIのロゴ、商標、サービスマークまたはインデックス名の使用は、MSCIまたはその関連会社によるセブン&アイHLDGS.の後援、推薦またはプロモーションではありません。MSCIインデックスはMSCIの独占的財産です。MSCIおよびMSCIインデックスの名称およびロゴはMSCIまたはその関連会社の商標またはサービスマークです。

モーニングスター
社会的責任投資株価指数

「MS-SRI(モーニングスター社会的責任投資株価指数)」は、モーニングスター株式会社が開発した国内初の社会的責任投資株価指数です。国内上場企業の中から社会的側面で優れた企業と評価される150社で構成されており、当社もその1社に選定されています。

なでしこ銘柄

「なでしこ銘柄」は、積極的に女性活躍推進に取り組む上場企業を各業種ごとに1社~3社選定する取り組みで、経済産業省と東京証券取引所が共同で実施しています。当社は2017年3月に「なでしこ銘柄2017」に選定されました。

page top

PAGE TOP