How? どうすれば、盲導犬が足りていない現実を、解決できるでしょうか。 How? どうすれば、盲導犬が足りていない現実を、解決できるでしょうか。

「明日にいいこと。つなげる、つづける。」トップへ

盲導犬が足りていない現実を解決し、
誰ひとり不便なく暮らせる社会を目指して。
日本では約3,000名※1の方が
盲導犬を必要としているといわれています。
一方で、盲導犬の頭数は861頭(21年3月末時点)しかおらず※2
盲導犬育成の資金が不足しています。

この課題をお客さまとともに解決するために。
西武・そごう、イトーヨーカドー、デニーズ、ヨークマート、ヨークフーズ、
ヨークプライスの店舗(一部店舗を除く)では店頭募金を実施※3
お客さまからお預かりする店頭募金や、
従業員からの募金、セブン&アイ・ホールディングス
および西武・そごうの寄付金が
盲導犬の育成支援として役立てられています。

1991年の取り組み開始以降、
その支援金額はみなさまのご協力により
累計7億円以上※4となっています。
セブン&アイグループではこれからも
みなさまの想いをつなげる場所、
そして課題への理解を広める場所としてお客さまと
ともに活動を続けていきます。

店頭募金
各店舗での盲導犬キャンペーン
従業員向け盲導犬受け入れセミナー

西武・そごうでは店頭募金と従業員による「ワン!コイン倶楽部」の募金に加えて、視覚に障がいのある方や盲導犬へのご理解を深めていただくための店頭イベントの開催※5や従業員に向けた「盲導犬受け入れセミナー」を実施しています。

※1認定NPO法人全国盲導犬施設連合会「盲導犬の顕在・潜在市場規模試算」(2011年)調べ

※2社会福祉法人日本盲人社会福祉施設協議会 自立支援施設部会盲導犬委員会調べ

※3イトーヨーカドー、デニーズ、ヨークマート、ヨークフーズ、ヨークプライスの募金受付期間は2021年6月1日~8月31日までとなります。

※42021年8月時点 グループ合計 ※5 2020年、2021年は実施していません。

Movie