2020年6月9日

株式会社セブン&アイ・ホールディングス

令和2年新型コロナウイルスに対する第2次支援募金 寄託のご案内

新型コロナウイルス感染症拡大に伴い罹患された皆様に心よりお見舞い申し上げます。また、ご尽力いただいております医療関係等の皆様に感謝申し上げます。
株式会社セブン&アイ・ホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井阪 隆一)傘下のセブン‐イレブン・ジャパン、イトーヨーカ堂、そごう・西武等のグループ各社は、全国の店舗において、5月11日(月)~5月31日(日)の21日間、第2次支援募金を実施いたしました。お客様やお取引先様、およびセブン‐イレブン加盟店オーナー様、各社従業員から 寄せられた募金は、総額5,069 万9,518円(第2次期間のみ)となりましたのでお知らせいたします。
なお、寄せられた募金につきましては、下記の通り送金し、医療関係等の支援にお役立ていただきます。皆様のご支援、誠にありがとうございました。


                                                        記

1.募金総額  

第2次期間 5月11日(月)~5月31日(日)   5,069万9,518円
※第1次期間  4月17日(金)~5月10日(日) 6,759万5,965円

第1次、第2次合計総額                              1億1,829万5,483円


2. 送金先

公益財団法人 日本財団
災害復興支援特別基金〈新型コロナウイルス緊急支援〉


3. 支援内容

救命救急医療の最前線である全国の救急指導医施設※1に、医療従事者の安全性向上、医療崩壊防止を目的に、新型コロナウイルス感染者対応に際し不足している医療器材(感染防護服等)を提供。
※1:日本救急医学会が認定する全国139の指導医指定施設


4.実施店舗   全国のセブン&アイグループ各店にて実施

 セブン‐イレブン       20,938店舗    イトーヨーカドー    158店舗
 そごう・西武          15店舗    ヨークベニマル     231店舗
 ヨークマート          78店舗    デニーズ        373店舗
 アカチャンホンポ            116店舗            ロフト                 108店舗
(セブン銀行、セブン・カードサービスはインターネットにて受付実施)
                                合計  22,017店舗  

以上

【PDF】 (PDFファイル)