2020年3月2日

株式会社セブン&アイ・ホールディングス

『健康経営優良法人2020~ホワイト500~』に認定

株式会社セブン&アイ・ホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井阪 隆一)は、経済産業省が3月2日(月)に発表した『健康経営優良法人2020~ホワイト500~』に認定されました。
『健康経営優良法人2020~ホワイト500~』は、経済産業省が、地域の健康課題に即した取り組みや、日本健康会議が進める健康増進の取り組みをもとに、特に優良な健康経営を実践している企業を認定する制度です。
当グループは、これからも地域の生活や社会の健やかな成長発展に貢献する取り組みを深化させ、社員や社会の皆様から信頼され、必要とされ続ける企業を目指してまいります。


<セブン&アイ・ホールディングスの健康経営に関する取り組みについて>

下記の取り組み内容が評価され、このたびの認定につながっております。

■IT(ウェアラブル端末やアプリ)を活用した健康増進の取り組み
  ・ウォーキング等の運動や睡眠の質に対する、健康意識の醸成
  ・ウォーキングイベントや健康セミナーの開催
  ・アプリを使用した健康教育のモデルケースを実施し、BMI 25以上の割合を低減
■喫煙率低下に向けた取り組み
  ・就業時間内の禁煙を段階的に実施
  ・健康管理センターでの禁煙外来の実施
  ・健康保険組合と連携した、禁煙外来受診者への補助拡大
■ワークライフバランスに向けた取り組み
  ・ノー残業デーの導入による時間外勤務の削減
  ・スライドワーク(時差出勤)導入による生活時間の確保
■社会に対する健康応援の取り組み~SDGsへの貢献~
  ・食品添加物の量を減らす一方で、よりおいしい商品へと進化
  ・炭水化物をお客様の関心の高い食物繊維と糖質に分けて表示
  ・塩分・糖質等お客様の気になる点を考慮した商品の開発・品揃え
  ・店舗における「健康」をテーマにしたメニューの提案、レシピの開発、成分表示


※今回、株式会社セブン&アイ・ホールディングスと、傘下の事業会社である、
・株式会社セブン‐イレブン・ジャパン
・株式会社ヨークベニマル
・株式会社ヨークマート
・株式会社そごう・西武
・株式会社セブン&アイ・フードシステムズ
も同時に認定されております。


◆ ご参考:『セブン&アイ健康宣言NEXT 』について
セブン&アイ・ホールディングスでは、個々の社員、企業、社会それぞれに関わるテーマを設定し、社員の意識向上を目指す取り組みとして、2019年10月に『セブン&アイ健康宣言NEXT』を策定いたしました。

◆ 『セブン&アイ健康宣言NEXT 』の具体的取り組み内容

【個人の取り組み】
<テーマ1> 健康維持・未病、健康回復に向けた取り組み
<内  容> 健康課題を把握し、改善に向けた取り組みの実施
       ➢定期健康診断の充実
       ➢未病、疾病早期発見への取り組み
       ➢生活習慣病予防対策
       ➢喫煙率低下に向けた取り組み
<テーマ2> ITも活用した健康増進への取り組み
<内  容> IT(ウェアラブルやアプリ)を活用した健康意識の醸成

【職場の取り組み】
<テーマ1> 心身ともに健康で、働きやすい職場作り
<内  容> 適切な就労環境の整備を通じたワーク・ライフ・バランスの推進
       ➢労働時間の適正化
       ➢休日・休暇取得促進と有効活用
       心身の健康向上に向けた取り組み
       ➢サーベイを活用した組織課題の把握と改善に向けた取り組み
       ➢メンタルヘルス研修実施によるメンタル疾患の未然防止
       コミュニケーション促進に向けた取り組み
       ➢社内コミュニケーション活性化に向けた職場環境整備
       ➢社員交流のためのイベント実施
       仕事と療養の両立に向けた環境整備および支援への取り組み
<テーマ2> 健康で快適な職場環境の整備
<内  容> 受動喫煙防止に向けた職場環境の整備
       ➢禁煙/分煙環境の整備
       リラックス(休養)スペースの設置
       ➢誰もが利用しやすい休養スペースの設置
       労災防止に向けた職場環境の整備および救護の取り組み
       ➢労災防止の徹底と応急救護知識の深耕

【社会への取り組み】
<テーマ1> 社会に対する健康応援の取り組み ~SDGsへの貢献~
<内  容> 安全・安心な商品開発
       ➢食品添加物の使用低減
       ➢栄養成分、アレルギー情報の提供
       健康サポート商品の開発、提供
       ➢「カラダへの想いこの手から」シリーズの拡充(セブン‐イレブン)
       ➢セブンプレミアムの健康系商品の開発および展開
       様々な形での健康的な食生活支援
       ➢クッキングサポートによる健康的な食生活情報提供(イトーヨーカドー)
       ➢ミールキット、冷凍食品を通じた食生活支援
       地域行政と連携した健康応援の取り組み
       ➢店舗の催事場を活用した健康イベントの実施

以上

【PDFファイル】 (PDFファイル)