ハンバーガーメニュー

文字の大きさ:

このページを印刷する

トップ > 企業情報 > ニュースリリース > セブン‐イレブン(中国)投資有限公司が陜西...

2018年12月18日

株式会社セブン&アイ・ホールディングス

セブン‐イレブン(中国)投資有限公司が陜西賽文提客便利連鎖有限公司(せんせいさいぶんてぃくべんりれんさゆうげんこんす)にフランチャイズ権を付与中国・陜西省にセブン‐イレブンが初出店2019年夏 省都・西安市に1号店を開店

 株式会社セブン&アイ・ホールディングス(代表取締役社長 :井阪 隆一、以下当社)の完全子会社であるセブン‐イレブン(中国)投資有限公司(本部:中国・北京市)は、経済発展著しい中国西北エリアにおけるコンビニエンスストア市場の将来性に注目し、本日12月18日にセブン‐イレブンのフランチャイズ権を陜西賽文提客便利連鎖有限公司(本部:陝西省西安市)に付与いたしました。2019年夏を目途に、西安市においてセブン‐イレブン店舗の展開を開始し、双方の緊密な関係の下、地域に密着したサービスを提供してまいります。


 陜西賽文提客便利連鎖有限公司は、西安市において高い認知度を誇り、広く流通業を営む陜西提客商貿有限公司の完全子会社です。当社の完全子会社であるセブン‐イレブン(中国)投資有限公司は、陜西賽文提客便利連鎖有限公司との連携によりセブン‐イレブン事業の発展を加速し、同エリアの流通近代化とお客様の利便性向上に向けて、セブン‐イレブン事業を展開してまいります。


 株式会社セブン‐イレブン・ジャパンは、中国におけるエリアフランチャイザーであるセブン‐イレブン(中国)投資有限公司 とともにコンビニエンスストア事業の支援を実施しており、陜西省についてもセブン‐イレブン・ジャパンが独自に培ったノウハウを活かし、1号店の開店準備を含め、陜西賽文提客便利連鎖有限公司を支援いたします。今後も日中両社による連携を軸に、既存地域・新地域の両面で出店を強化してまいります。

【中国・陜西省への出店概要】

エリアフランチャイザー:セブン‐イレブン(中国)投資有限公司

エリアフランチャイジー:陜西賽文提客便利連鎖有限公司

 

【中国・陜西省におけるセブン‐イレブン運営会社の概要】

  1. 会社名    :陜西賽文提客便利連鎖有限公司
  2. 設立日    :2018年11月30日
  3. 登録資本金  :4億6千万人民元
  4. 本社所在地  :陜西省西安市
  5. 出店開始予定 :2019年・夏

以上

PDFファイル (PDFファイル)