ハンバーガーメニュー

文字の大きさ:

このページを印刷する

トップ > 企業情報 > ニュースリリース > 人を介さず、安心、スピーディーにお支払い ...

2020年9月1日

株式会社セブン&アイ・ホールディングス

人を介さず、安心、スピーディーにお支払い スーパーでのお支払いがさらに便利に! ~9月10日(木)より順次、キャッシュレス決済サービス拡大~

株式会社セブン&アイ・ホールディングス(東京都千代田区、代表取締役社長:井阪 隆一)は、9月10日(木)より順次、傘下のスーパーマーケット237店(2020年7月末現在)にて、キャッシュレス決済サービスの内容を拡大いたします※1。
今回、6社ブランドのクレジットカードにおける非接触決済サービスと、9社ブランドのバーコード決済サービスを開始いたします。
キャッシュレス決済をご利用いただく方が増える中、世界各国では非接触決済が一般的になっております。また新型コロナウイルス感染拡大後、日本国内でも『新しい生活様式』が広がり、人を介した決済手段に対して不安を抱く方も増えてきております。セブン&アイグループではキャッシュレス決済環境を整備することで、お客様にとって「便利」で「安全・安心」なサービスを提供してまいります。
※1 イトーヨーカドーは9月10日(木)より、ヨークマート、ヨークフーズ、ヨークプライス、コンフォートマーケットは9月16日(水)より開始いたします。


<サービス概要>

【クレジットカード非接触決済】

レジ※2のお客様側にあるリーダーに非接触対応のカード(クレジット、デビット、プリペイド)をタッチするだけで、サインも暗証番号も不要※3でお支払いが完了いたします。

■使用可能ブランド

※写真はイメージです。

上記マークが記載されたカードが、非接触対応のカードです。カードをリーダーにタッチして決済が完了いたします。

※2 セルフレジ、セミセルフレジではクレジットカード非接触決済をご利用いただけません。
また、専門店のレジでご利用いただけない場合がございます。
※3 一定金額を超えるお支払いは、カードを挿し暗証番号を入力する場合があります。


【バーコード決済】

お客様にご提示いただいたスマートフォンアプリ内のバーコードをスキャンするだけで決済が完了します。下記9社のブランドが利用可能となります。

■使用可能ブランド

3つのステップでかんたんに決済♪

◆PayPay、Alipay、WeChat Payは、店頭のQRコードをお客様が読み取る方式から、お客様にご提示いただいたバーコードをスキャンする方式となります。
◆専門店のレジではバーコード決済をご利用いただけない場合がございます。
◆記載のブランド名は、各社の商標または登録商標です。


<ご参考>
セブン‐イレブンでは2019年7月よりバーコード決済、2020年6月よりクレジットカードにおける非接触決済サービスを、西武・そごうでは2020年7月よりバーコード決済サービスを導入しております。
セブン&アイグループは今後もキャッシュレス決済環境の更なる整備を進め、「便利」で「安全・安心」なサービスを提供してまいります。

以上