ハンバーガーメニュー

文字の大きさ:

このページを印刷する

トップ > 企業情報 > トップメッセージ

トップメッセージ

代表取締役社長
井阪隆一

 セブン&アイグループはコンビニエンスストア、スーパーストア、百貨店、専門店、金融サービスなど多彩な業態を通じてお客様の暮らしに寄り添い、生活や社会の変化をいち早く察知して、新たな価値をお届けし続けています。
 私たちは国内に約22,400店舗を展開し、1日に2,400万人以上のお客様をお迎えしています。しかし、私たちは規模を追求するのではなく、つねにお客様お一人おひとりにご満足いただける「質」を大切にし、質の向上を図ることで成長を図ってきました。その取り組みを支えてきたのが「信頼と誠実」の社是であり、「変化への対応と基本の徹底」という指針です。
 そしていま、産業革命以来といわれる歴史的な転換期を迎え、既存の流通サービスのあり方にとらわれることなく、次代を展望した新たな流通サービスの創造にチャレンジしています。そのため「デジタル」「金融」「グループ商品」を柱とした成長戦略を始動させ、新たなグループシナジーの創出を図っています。さらに、「社会課題解決と企業価値向上」の視点から、SDGs(持続可能な開発目標)を全世界の人々と共有し、お客様、お取引先、地域社会の皆様と連携して、持続可能な社会に寄与する新たな価値創造に取り組んでいます。
 2019年にはその一環として環境宣言『GREEN CHALLENGE 2050』を策定し、4つのテーマを定めて2030年および2050年の具体的な目標を提示しました。私たちが目指す将来の姿を描き出し、いまから取り組みをスタートさせることで、未来世代とも素晴らしい地球環境を分かちあいたいと願っています。
 セブン&アイグループは、流通サービスのリーディングカンパニーとして、豊かで心躍る明日を開くイノベーションにチャレンジしています。