『GREEN CHALLENGE 2050』について

循環経済社会

4つの取り組みテーマ
「プラスチック対策」

プラスチックごみによる海の汚染が大きな問題となっています。
レジ袋やプラスチック製容器など、一回の使用で捨てられるプラスチックの削減に努めてまいります。

目標・目指す姿

プラスチック製レジ袋の使用量

2030年の目標 使用量ゼロ2030年の目標 使用量ゼロ

オリジナル商品(セブンプレミアムを含む)で使用する容器は、
環境配慮型素材(バイオマス・生分解性・リサイクル素材・紙など)を使用。

2030年の目標 使用量ゼロ2030年の目標 使用量ゼロ

主な取り組み事例

セブン&アイグループの店頭での
ペットボトル回収本数 2022年度実績

約4億7千万本約4億7千万本

ペットボトル設置店舗

回収させていただいたペットボトルは
新しいペットボトルや肌着などに再生されています

  1. HOME
  2. 『GREEN CHALLENGE 2050』について
  3. 4つの取り組みテーマ「プラスチック対策」

関連コンテンツ

  • TOPメッセージTOPメッセージ

    私たちは、「信頼される、誠実な企業でありたい。」という社是にもとづき、SDGsが掲げる持続可能な社会の実現を目指しています。

  • サステナビリティムービーサステナビリティムービー

    セブン&アイグループの環境宣言『GREEN CHALLENGE 2050』の目標達成に向けて、イメージムービーや取り組みを紹介しています。

  • 明日にいいこと。つなげる。つづける明日にいいこと。つなげる。つづける

    セブン&アイグループは、みなさまと一緒に答えを探しています。毎日の暮らしの中で、みなさまと一緒にできることを。

  • 10マイル=10円から寄付ができます10マイル=10円から寄付ができます

    セブン&アイグループ各社のお買い物でたまるマイルを活用して、気軽に社会貢献の寄付ができることをご存知ですか?

Copyright©Seven & i Holdings Co., Ltd. All Rights Reserved.