このページを印刷する

個人情報保護基本方針

メッセージ

セブン&アイグループは、お客様・お取引先・株主・地域社会から信頼される誠実な企業として、セブン&アイグループが取扱う個人情報の保護を、経営ならびに事業における重要課題および社会的責任として、全役職員が取り組む義務と位置づけております。個人情報保護基本方針は、セブン&アイグループの個人情報保護に関する基本的な方針を定め、個人情報の保護と活用を通じて適正な業務執行が行われることを目的としています。

平成26年12月2日制定
株式会社セブン&アイ・ホールディングス

セブン&アイグループは、個人情報保護基本方針に基づき、個人情報を保護し、業務を遂行します。

1.総則
セブン&アイグループは、本人の権利利益の保護と個人情報の有用性の観点から適正な個人情報保護管理を行います。またセブン&アイグループの役職員は法令等に従い、利用目的以外に、セブン&アイグループが保有する個人情報を利用しません。
2.管理体制
セブン&アイグループは、個人情報を保護するための組織体制を確立し、役割と責任を定めます。
3.個人情報の保護と利用
セブン&アイグループは、法令等を順守した適切な個人情報の取得、利用および提供を行うとともに、特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えて個人情報を取り扱うことはいたしません。また、利用目的の範囲を超える場合は、法令等に定める場合を除き、ご本人の同意を得ることとします。
セブン&アイグループは、お客様の個人情報をグループ会社との間で共同利用する場合は、共同して利用すること、共同利用者の範囲、利用項目、利用目的、共同して利用する個人情報の管理について責任を有する者の氏名または名称、取得方法等の所定事項を、あらかじめお客様に通知し、またはホームページなどで公表します。
4.適正管理
セブン&アイグループは、個人情報に関する個人の権利を尊重し、お客様の個人情報についてご本人様からの開示の要求があった場合、合理的な期間、妥当な範囲内で対応します。また、お客様の個人情報に誤り、変更があった場合はご本人であることが確認できた場合に限り、合理的な期間で速やかに対応します。
セブン&アイグループは、個人情報の取扱いに関する苦情及び相談を受けた場合、その内容について迅速に事実関係等を調査し、合理的な期間内に誠意をもって対応します。
5.安全管理措置
セブン&アイグループは、取得した個人情報を適切に管理するため、組織的・人的・物理的・技術的な安全管理措置を講じ、個人情報の漏えい,滅失またはき損の防止及び是正に取り組みます。
6.コンプライアンス
セブン&アイグループは、個人情報保護に関する法令、規制および契約上の義務を順守します。
7.自主点検と内部監査
セブン&アイグループは、自主点検および内部監査を実施し、個人情報保護関連規程が順守されていること、個人情報を保護するための管理策が妥当かつ有効であることを検証し是正を行います。
8.懲戒
本基本方針および本方針に基づく個人情報保護関連規程に違反した場合、就業規則等に基づき懲戒処分その他の処分を規定します。

以 上

JavaScriptを有効にしてください。

page top

PAGE TOP