このページを印刷する

トップメッセージ

代表取締役社長
井阪隆一

 セブン&アイHLDGS.は、コンビニエンスストア、スーパーストア、百貨店、専門店、さらに金融サービスまで世界にも類のないサービス業態を展開し、グローバルで6万7千店舗を超える店舗ネットワークに、日々約6,400万人のお客様をお迎えしています。この多岐に亘る業容が生み出すグループシナジーを活かして、お客様の日常生活を支える社会インフラとして、また流通サービスの発展に寄与するイノベーターとしての役割を果たしています。
 現在、国内においてはデジタル技術の驚異的な進展と情報通信システムの社会基盤の充実を背景に、流通サービスのあり方も大きく変化しています。その中で、私たちはこれまで培ってきた店舗網や情報システム、物流などの事業インフラと、お客様のライフステージに寄り添った商品やサービスの提案力、人材育成を通じた接客サービスの向上にいっそう磨きをかけてまいります。そして、外部のさまざまな専門家や企業の皆様との連携も積極的に進め、お客様お一人おひとりとの接点をこれまで以上に豊かにし、新たなマーケットの創造を図ってまいります。
 また、働く女性の増加や少子高齢化等を背景とする社会ニーズの変化や、地球規模の環境問題等、さまざまな課題にも直面しているなかで、私たちは経営資源を基盤にE(環境)、S(社会)、G(ガバナンス)の視点を経営と事業活動に組み入れ、社会的な課題の解決に取り組んでまいります。さらに国連が掲げる「持続可能な開発目標(SDGs)」の実現に向けて、社会の持続的な成長を可能にする事業モデルや店舗スタイル等の創出にも力を注いでまいります。
 私たちは、「信頼と誠実」の社是のもとに、お客様をはじめすべてのステークホルダーの皆様と誠実に向き合い、信頼関係をよりいっそう深めながら、大きな社会変化に対応する新しい価値創造に向けて、グループ一丸となって取り組んでまいります。

page top

PAGE TOP