このページを印刷する

CSRアクション
-社員が最新の活動を紹介します-

2017年4月27日

セブン-イレブン・ジャパンでは、仕事と子育ての両立支援の為、さまざまな取り組みを行っています。この度、育児休職から復職する社員を対象に、復職ガイダンスを実施しました。育児で得た視点を仕事に活かし、「ワークライフ・シナジー」を実現する社員が増えるよう取り組みを継続してまいります。

2017年4月21日

セブン&アイ・フードシステムズでは、定期的に社員がフードバンクでボランティア活動を実施しています。このたび、春休みの時期に合わせて、従業員のお子様にもボランティアを体験していただき、炊き出し用の野菜の下ごしらえと、食材のパッケージ作業のお手伝いを実施しました。

2017年4月20日

西武池袋本店は、3月に豊島区が公民連携で推進する、「FFパートナーシップ協定」の第1号パートナーとして、締結式を行いました。これを受け、豊島区との連携イベントを開催し、ママ世代を中心に、多くのお客様で賑わいました。

2017年4月18日

ヨークマートは、2016年11月に千葉県八千代市と地域活性化包括連携協定を締結しました。高齢者支援に関する取り組みの一つとして、 2月に八千代市内のヨークマート4店舗で認知症サポーター養成講座を開催し、新たに33名が認知症サポーターとなりました。

2017年4月14日

西武秋田店は、国際女性デーに合わせて実施された「ホワイトリボンラン」の開催に協力しました。地元のランニングサークルと連携し、参加者募集活動に協力するほか、大会では西武秋田店正面がゴール地点となり、大会に参加していない方にも「ホワイトリボン運動」のPRを実施しました。

バックナンバー


page top

PAGE TOP