このページを印刷する

CSRアクション
-社員が最新の活動を紹介します-

2018年2月16日

そごう千葉店では節分にあわせて、包括協定を結ぶ千葉市、広域連携を進める四街道市、市原市の3市と連携し、3つの恵方巻企画を行いました。
千葉市の海苔、からし菜、四街道市の卵、市原市のお米を使用した、6mのロング恵方巻作りイベントを開催。多くのお客様に、自分たちの住む街で採れる食材を知っていただく良い機会となりました。

2018年2月2日

そごう・西武は、日本経済新聞社実施の第21回環境経営度調査 小売・外食部門ランキングにおいて、2年連続で6度目の第1位をいただきました。

2018年1月31日

11月18日(土)明石市が主催している「あかし子育て応援メッセ」にイトーヨーカドー明石店は「足型プレゼント」の企画で参加しました。
子育て応援メッセには地域の方、約5,000人が参加して、とても賑やかなイベントとなりました。「足型プレゼント」ブースも約100名の方にご参加いただきました。

2018年1月29日

11月12日(日)アリオ深谷店では水の大切さや県営水道事業の必要性について広く知っていただくための「水道水を見直そうキャンペーン」を実施しました。
当日は水の飲み比べやパネル展示を通じた埼玉県の水道事業の必要性についてはもちろん、貴重な水資源について考える機会となりました。

2018年1月24日

11月11日(土)、イトーヨーカドーは春日部市と「地域活性化包括連携協定」を締結しました。今回の協定締結を記念して、店内で「春日部市フェア」を開催し、「かすかべフードセレクション」選定商品を販売しました。

page top

PAGE TOP