このページを印刷する

CSRアクション
-社員が最新の活動を紹介します-

2017年6月28日

イトーヨーカドーでは、産官学連携子育てイベントを、これまでに各店で累計30回以上開催しています。このたび、千葉市後援のもと、幕張店にて食育月間である6月に、「ママのごほうびフェスタ×千葉市食育のつどいin幕張」を開催しました。

2017年6月23日

イトーヨーカドー明石店では、地域活性化や子育て支援につながる取り組みを明石市と官民連携で継続的に行っています。地域のお客様がより便利にお出掛けし、お買物をしていただけるように、明石市コミュニティバスの無料券の配布を行いました。

2017年6月21日

イトーヨーカドー旭川店は、この度旭川市より「ごみ減量等推進優良事業所・ゴールド」の認定証をいただきました。雪解けの4月からは、店舗周辺の従業員による清掃活動「グリーンバード活動」を再開し、6月の環境月間では、更に従業員を増員し、環境教育も兼ねて活動を推進しています。

2017年6月16日

熊本地震発生以来、災害対策本部や避難所として活用されていた熊本県益城町児童館が昨年10月に再開を果たし、セブン銀行では、子どもたちの元気な笑顔を願って、今年3月の1ヶ月間、児童館に屋外遊具を寄付するためのクリック募金を行いました。

2017年6月9日

三郷市教育委員会のご協力のもと、イトーヨーカドー三郷店にて「親子のふれあいIKUIKUサロン」をスタートしました。子育て中のママ・パパにむけて、手遊びや絵本読み聞かせ、子育てワンポイントアドバイスなど、子どもとふれあい楽しみながら子育て方法を見つけていくプログラムとなっており、毎月開催されます。

バックナンバー


page top

PAGE TOP